ブラウ・グラーナ気分で

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メトロチックなバッグ

先週末の大阪は雨降るわ、雪降るわ、しかも強風やわと完全なインドア日和でありました。

こんな時こそ自転車のメンテナンス
、、、といきたい所ですがそうは問屋が卸さず

タンスから溢れる衣服に見かねて部屋の整理整頓と不要品廃棄を命じられました。

夫婦で片づけていくと、出るわ出るわの不要品と古着の数々。
“よくもまぁここまでため込んだもんだ”とお互い苦笑いです。

スッキリと片づけが終わってゴミの仕分けをしていると小さなバッグを発見

「おぉ~っ!メトロもどきやん!」
メトロチック (2)

ゴミ袋の中に入っていました。
これを捨てるなんて勿体ない。

メッセンジャーバッグでは大袈裟な近所ポタやお遣いに便利なメトロチックなバッグです。
ありがたく使わせていただきます。

『CASTER』と入っていますので、恐らく喫煙していた頃の粗品でしょう。
内側は型くずれしないようパットで覆われておりデジカメも安心して入れられそうです。
中はメッシュポケットがあるのみのシンプル構造。
メトロチック1

フロント側に3つのポケットがあり、それぞれに携帯電話携帯ポンプ
メトロチック (7)

そして『チッチキチーの絆創膏』を入れておきます
メトロチック (8)

これでチョットしたトラブルにも対応できます。完璧です

早速『TSUTAYAポタ』に行ってきましたが丁度良い使い勝手です。
メトロチック (5)

エェ物を見つけましたラッキー
スポンサーサイト
  1. 2008/02/27(水) 01:03:10|
  2. 装備品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

その後のブラウン・テリエル

染めQでブラウン化したテリーエルゴングリップ
10日ほど使用しましたのでその後の報告を。

まずグリップ表面の質感ですが、染めたからといって表面の感触が変わることはありませんでした。変に固くなったりするのかと心配しましたが特に問題ありません。

しかし、、、
 重大な問題点があります。

バーエンド部は問題ないのですが
グリップ部の色が剥げています。
その後のブラウンテリエル

やはり手で擦れる部分はダメなのでしょうか・・・
その後のブラウンテリエル (1)

それとも気温が低い時期に染めたから乾燥不良を起こしたのでしょうか・・・


悩むところです。。。

  グリップ(新品)のブラウン化を中止するか
      それとも、
         剥げるのを覚悟でチャレンジするか



う~ん、暖かくなってから再チャレンジかな。
  1. 2008/02/23(土) 06:46:51|
  2. 装備品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

オブジェ

丸い独特のデザインがお気に入りのTRELOCK FC610
20070223004539.jpg

でも今はPacific18のハンドルから姿を消しています。

そう、ある日突然逝ってしまったのです

以前は正常に動いていたのですが

本体は表示します。
しかしセンサーからの信号を本体が受信できないのか?
またはセンサー自体が信号を発信しないのか?
現在は全く反応しません。


マグネットとセンサーの距離、センサーと本体の距離を狭めてもダメ。
センサーと本体の電池を入れ替えてもダメでした。

センサーとマグネットを近づけすぎて、スポークでガンガンぶつけたのが原因かも・・・

そして先週、思い出したように「また動くのでは!」と再度取り付けてみました。

しかし淡い期待も虚しく走り出してもスピード表示は「0㎞」

機能云々より、あの丸いデザインが気に入ってたので残念でしかたありません。
今は部屋のオブジェとなり、いつもあの丸い姿を眺めています。
オブジェ


  1. 2008/02/14(木) 00:19:49|
  2. 装備品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

ブラウン系テリーエルゴングリップ

先週グリップをブラウン化にすべく購入した「染めQ」
テリーエルゴンのブラウン化計画の実行です。

①グリップ清掃
グリップブラウン化 (1)

普段から手の触れる場所なのでまずは染める前に専用クリーナーで汚れや油分を脱脂していきます。
めっちゃ汚れてました(^^;

②下地塗り
グリップブラウン化 (3)

黒色から茶色へと濃い色からの塗り替えなのでベースコートを下塗りします。
「染めQ」は下地の色に影響されやすいと説明文に書いていましたので、ここは基本に忠実に薄く塗布して10分乾かしてまた塗布と3回繰り返します。
全体的に淡いベージュに染まっていきます。

③「染めQ」登場
グリップブラウン化 (4)

グリップに薄~くスプレーして5分乾燥。
この作業をグリップが綺麗に染まるまで繰り返します。
完全に染まるまで5回繰り返しました。
グリップブラウン化 (5)

最後に30分程乾燥させれば、
ブラウン系テリーエルゴンの完成です。

本来、一回の塗装で色が霧状に付く程度にして、それを数回繰り返し重ね塗りしていきます。
しかし苛ちな性格ゆえ、ついつい塗りすぎてムラができてしまいました
グリップブラウン化 (8)


グリップがブラウンになって全体的にマイルドになった感じがします。
個人的には満足いく出来です
グリップブラウン化 (7)

  1. 2008/02/10(日) 15:32:27|
  2. パシフィック18
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

南南東

今年も太巻きをかぶりつきました。
もちろん恵方を凝視しながら無言で(笑)

そして子供達お待ちかねの豆まき。
毎年dai-5が鬼役となり容赦なく飛んでくる豆を浴びています

鬼はー外ー
  福はー内ー


無邪気な子供の声と共に豆が降るように飛んできます。
時々スナップ利かせた弾丸のような豆も別方向から飛んできますが。。。

そんな鬼が哀れに思ったのか長男ボンちゃんが突然
「ぼくも鬼になるっ!」
と加勢してくれました。

うれしいこと言ってくれるやん



でもこの子鬼、投げてきた豆を片っ端から食べ尽くしていきます・・・

どうやら鬼役になると豆が全部もらえると思っていただけのようです
子鬼
  1. 2008/02/04(月) 02:22:12|
  2. ファミリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

グリップ正常化はいつ?

昨年からクルクルと安定しなかったテリーエルゴングリップ
とりあえずハンドルバーにビニールテープを巻いてからグリップ装着する事で対処していました。

さすがにそろそろ交換しなければと正月早々ウエパーでNewテリーエルゴングリップを購入したのですが、今頃になってようやく交換作業を行うことに(汗)
グリップ正常化はいつ?

最近は購入したパーツを熟成させる傾向があるようです。。。

ハンドルからグリップを取り外そうとした時、ふとあることを思い出しました。

---(約1年半前の回想)---

「とうとうデカ角テリーエルゴンが日本でも発売かぁ」

しかし黒色しかないテリーエルゴンを眺めつつ
「Pacific18純正の革サドルと同系色があればなぁ」
と一時期グリップ換装を思いとどまっていました。

しかしそう都合良く茶色が新発売されるはずもなく性能重視で黒いグリップへ換装しました。

----------------


色を塗り替える事も考えましたが5千円もするグリップです。
そんな勇気、私にはございません(笑)

そして今、私の手元にテリーエルゴングリップが二つ・・・

そうやっ!
以前から思い描いていたグリップのブラウン化計画を試す機会が訪れました

とりあえずグリップ交換を中断して、近所のホームセンターへ

「染めQ」を使って茶色にしていきます。
これは普通の塗料と違い「塗る」のではなく「染める」らしいのです。
素材の内部に浸透して染めるため剥げることなく肌触りも変わらないとか。

今回購入したのは「染めQエアゾール」。色はコーヒーブラウンです。
そして濃い色から明るい色に塗り替える場合の「ベースコート」と
塗装前に素材の汚れや油分を脱脂する「専用クリーナー」の3点
グリップ正常化はいつ? (1)

もちろん廃棄予定のグリップで試してみる予定です。

  1. 2008/02/03(日) 11:08:21|
  2. パシフィック18
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

dai-5

Author:dai-5
PEUGEOT Pacific18で泉佐野市界隈をポタリング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。