ブラウ・グラーナ気分で

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

A-Class

子供は休日になると早起きです。
 少しでも長く遊びたいから。
   大人は休日になると遅起きになります。
    少しでも長く眠りたいから。


でもdai-5は大人なのに日曜日の朝4時半に起床\(~O~)/
だって一人で走れるのは早朝だけなんだもん!

そして張り切って早朝ポタへGo!
換装したA-Class効果を試すべく、本日は山側コースを選択

しかし、いざ外に出てみると空はどんより。。。
風も冷たく肌寒いっす。。。(°°;))

こりゃ上りはいいけど、下りで風邪引きそう

そそくさと半袖から長袖に着替えて、急遽シーサイドコースに変更
P1030235.jpg


平地メインのポタコースですが、肝心のA-Classの効果は抜群!

今までタイヤやペダルを変えたときは???状態の鈍感dai-5(笑)
でも今回は最初の一漕ぎから違いが判るほど軽いです
P1030253.jpg

ノーマルホイールは手で回すと2、3秒で止まりますが、A-Classホイールは数十秒回ります。
換装後に走ってみると、いつもより速いペースでグイグイ走れました。

軽く、速く、スムーズと良いことだらけですが、気になる点がひとつ
ペダルを止めたとき、フリーのラチェット音がノーマルに比べて大きいことです。
まぁ今までほぼ無音だったので気になる程度ですが。

しかし回転系のカスタマイズは効果が判りやすいですね。
こんなに違うのであれば次はBBが欲しくなってきます。
でも四角テーパータイプって、あまり選択肢が無いんですよね~
スポンサーサイト
  1. 2008/06/17(火) 02:27:59|
  2. 装備品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

深夜のホイール換装作業

家族が寝静まった平日の深夜
ムクッと起き出してPacific18の前後タイヤを取り外します。

A-Classホイールへの換装作業です。
だって一人でゆっくり作業が出来るのはこの時間帯だけですから

まずスプロケットを取り外して綺麗に磨きます。

そしてタイヤの空気を一気に抜こうとしたところ、、、
“プッシュ~~~~” (°o°;)ノ ノ  オォッ
静かな夜に結構大きな音が響きます

今度は家族を起こさないよう気を遣いながらチョットずつ空気を抜いていくと、、、
“プシュッ! プシュッ! プ、プ、 プシュ~ッ!”
( ̄△ ̄;) ど、どちらにせよ、うるさい。。。
とりあえずタイヤとチューブを取り外します。

次に新しいホイールにリムテープを取り付けます。
ホイールのバルブ穴とリムテープのバルブ穴を合わせます。そこにドライバーを差し込んで固定し、伸びが均等になるようにしてホイールに“パチンッ”
リムテープ (1)

ここまではスムーズでした。
しかしA-Classホイールにタイヤを嵌めようとしますが、
か、硬い。。。

ノーマルホイールではタイヤレバー要らずで簡単にタイヤを外したり嵌めたりできたのですが、さすがエアロリム。侮っていました(・ ・;))
P1030181.jpg

しかーし、力だけは有り余っているdai-5はタイヤをビ、ヨーンと伸ばしながら嵌めこむ事に

なんとか丑三つ時までには作業を終えることができました ε=(^。^;)

さて、週末の早朝ポタでA-Class効果の程を確かめに行くとします。
  1. 2008/06/12(木) 23:26:23|
  2. メンテナンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

リムテープ

未だ段ボール箱に入ったままのA-Classホイール。。。

そろそろタイヤ交換時期なので、まとめて換えようと思っていました。
しかし逸る気持ちを抑えきれず交換準備開始

我が家では『パパの私物入れ』と呼ばれる入れ物があります。
家族からはガラクタ入れに映るようですが、私にとっては宝箱です(^^;
リムテープ (2)

そこから見るのも懐かしいリムテープを取り出します。
リムテープ

それはPacific18を入手した2006年の春
後付で必要なライトや鍵を揃えるためにショップ巡りをしていた時です。
ある店でパナレーサーの18インチ用ポリライトリムテープが目に入りました。

おぉ~在庫発見!

この時パナレーサーの18インチ用ポリライトリムテープは廃盤になっていました。
いつかA-Classホイールに換える時はこれを使いたいと思っていたので迷わず購入。

その時は「よしっ!これでホイール交換準備は完璧
と意気込んだものの、引出に眠ること2年強(笑)

この度ようやく日の目を見ることになりました。
  1. 2008/06/10(火) 23:53:26|
  2. 装備品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

奈良ポタ

先週のことですが奈良を走ってきました
奈良ポタ (9)


JR法隆寺駅を起点に「奈良自転車道」を走って東大寺まで。
奈良ポタ

「奈良自転車道」は道が緑色になっており、所々に標識があるので道に迷うことなく安心して走れます

しかし法隆寺から富雄川に出るまでの「奈良自転車道」は歩道を緑色に塗っただけの道でした(汗)
しかも信号を避けるために陸橋となった歩道自転車道は『押し』を入れたくなるほどの傾斜。
もちろん私は車道を走りました。自転車道を横目で見つつ(^^;

富雄川沿いの道に出ると一気に走りやすい道へと変化します。
奈良ポタ (2)

風景も長閑でのんびり
郡山城跡を過ぎて秋篠川沿いとなりますが、途中同じ風景に飽きてきたので自転車道を外れて裏路地へ。
奈良ポタ (3)

のんびり散策していると薬師寺が見えてきます。
奈良ポタ (4)

現在、薬師寺の「日光菩薩」、「月光菩薩」は東京出張中なので拝観は次の機会にして記念撮影のみ。
奈良ポタ (5)

そのまま自転車道を走っていると、だだっ広い公園?空き地?と思いきや『平城宮跡』でした(^^;
ほんま、何にもない所です。
奈良ポタ (6)

しかし、ただの原っぱだったにせよ平城宮跡に堂々と線路を敷いた近鉄って・・・

そして東大寺に到着
でました大仏さん
奈良ポタ (8)

小学校の遠足以来です。
大人になっても、やっぱり大仏さんはデカイです(笑)

最後は奈良公園で鹿と戯れながらポタリング終了です。
奈良ポタ (7)

奈良、いい所ですね~
今度はゆっくりと「ならまち散策」でもしたいと思います。
  1. 2008/06/06(金) 19:38:40|
  2. ポタリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

dai-5

Author:dai-5
PEUGEOT Pacific18で泉佐野市界隈をポタリング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。