ブラウ・グラーナ気分で

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BIWAICHI

夏生まれだからなのか、ただのバカなのか。
焼けるような日差しの下、蝉のやかましい鳴き声が聞こえてくると
体がウズウズしてジッとしていられなくなるdai-5です。ただのバカものです(笑)

わざわざこんな季節にと自分でも呆れつつ、琵琶湖一周を走ってきました。
201107290.jpg
琵琶湖大橋を利用した北湖一周約160kmですが、さすが日本一の湖はでかかった。

道の駅米プラザまで車で移動して、ここから朝6時に出発です
琵琶湖は反時計回りに走るのが定番ですが、あえて時計回りで行くことにしました。
理由は交通量の多い国道しかルートがない湖西を、終盤の疲れた状態で走ることを避けるためです。

早朝で交通量も少なく、出発から一時間で白鬚神社を通過。
201102291.jpg

その後は高島~マキノ集落~海津大崎~賤ヶ岳と、静かな琵琶湖、趣きある町並みそして新緑を堪能しつつ、快適な道に、適度なアップダウンを織り交ぜて走ります。正直、この区間が一番楽しめました

2011072902.jpg 2011072903.jpg 201107292.jpg
201107293.jpg 201107294.jpg 201107295.jpg

所々休憩をとりつつ、正午に長浜へ到着。
昼食はもちろん数年前に食べ損なった『鳥喜多』の親子丼を頂きました!
店先で40分程度並びましたが、念願の親子丼は美味かった~。
食べるのに夢中で、写真も撮らず画像はありません(^^;

さて長浜から彦根、近江八幡へと続く行程ですが特筆することもなく、同じ景色が続くだけの修行となります。。。
終盤、琵琶湖大橋が見えた時には“ォオゥッ!”と思わず声が出てしまいました(笑)

琵琶湖一周を走りきった達成感はあります。が、しかし、、、
最後に美味しいものが食べられるとか、モチベーションを保つ何かが必要ですね~
201107296.jpg
  1. 2011/07/31(日) 22:22:05|
  2. ポタリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<営巣 | ホーム | パンク>>

コメント

バカ(元気)ですね。

琵琶一達成おめでとうございます!
一日で一周されるとは驚きです。
南湖は正直パスしてイイと思います。交通量多いですしね。
僕はロードで琵琶一やりましたが、
自宅~自走の場合、瀬田の唐橋が
スタート&ゴールは必然的ですのでね。
瀬田の道の駅併設のレストランが
美味しいと言うメリットが有ります。

桜の季節に輪行で、永原駅で下車して、
海津大崎~近江今津辺り迄の距離だけ
を走った事が有ります。(BD-1)
最高にお勧めです。近江今津で輪行して帰ればですが…

な◯ださんの跡を追い掛けて、何とか宿越えて、
三方五湖迄行かなければ快適なポタリングでした(笑)

あの頃は元気でした…最近は全く乗って無いです(凹)
  1. 2011/08/03(水) 05:10:00 |
  2. URL |
  3. TARO #czwcMj9s
  4. [ 編集]

元気だけが

TAROさん
取り柄ですので(笑)

>琵琶一達成おめでとうございます!
ありがとうございます。
前半は楽しかったのですが、昼飯食った後は退屈でした(^^;
瀬田のレストラン。次回の最終目標候補にさせて頂きますねv-219

>あの頃は元気でした…最近は全く乗って無いです(凹)
おや?夏バテでしょうか?それとも忙しいのかな。。。
まぁこの暑さでは無理は禁物ですから、楽しめる程度に心と体をリフレッシュさせましょう!
  1. 2011/08/05(金) 01:42:36 |
  2. URL |
  3. dai-5 #3XQwYvj2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dai5fcbarca.blog64.fc2.com/tb.php/360-61e255b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

dai-5

Author:dai-5
PEUGEOT Pacific18で泉佐野市界隈をポタリング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。