ブラウ・グラーナ気分で

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チェーンのコマ数  そして・・・

チェーンリングを60T化して、Pacific18を改めて見てみるとどこか違和感があります。
P1030765.jpg

よーく見てみるとRDのゲージが後ろに行き過ぎてるやん
P1030751.jpg
60T化前の写真(2年前ですが)と比べると一目瞭然
CIMG2509_20080828014630.jpg

60T化後すぐはチェーンラインのショックで気が付きませんでした

そう言えば折り畳んだ時もダラ~ンとだらしなくチェーンが垂れ下がっていました。
P1030761.jpg

60T化すればチェーンが長くなるので想定内かと思っていましたが、これって長すぎますよね??

54Tから60Tなので単純に6コマ足したのですが・・・

ん!?
チェーンリングにチェーンが掛かっているのはフロント側の半分だけですよね( ̄。 ̄)

って事は半分の3コマ足すだけで良かったんちゃうん!?(゜◇゜)

チェーンを引っ張ってRDゲージの位置を確認しました。やはり3コマ多かったようです。恥ずかしい話、今頃気付きました(^^;
早速チェーンを繋ぎ直すと、
P1030772.jpg
えぇ感じです。もう1コマ取ってもいいくらいですね。

折り畳んだ状態でもチェーンが垂れ下がる事なくスッキリしました。
P1030773.jpg

ん!?
60T化のためにチェーンを2セット購入しましたが1セットで良かったやん。。。
要らぬ出費をしてしまいました

-----

そして・・・
チェーンを直したので変速テストを行ったところ、、、
ローギヤにしてもフレームとチェーンの干渉はなくなっています
P1030770.jpg

実は昨日は自転車を逆さまにしてチェーンラインの確認をしていました。
チェーンが長い状態だったのでフレームに垂れ下がっていただけのようでした。
なんか自分が仕出かした事で大袈裟に騒いでいたようでお恥しい・・・
  1. 2008/08/28(木) 02:24:18|
  2. メンテナンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

深夜のホイール換装作業

家族が寝静まった平日の深夜
ムクッと起き出してPacific18の前後タイヤを取り外します。

A-Classホイールへの換装作業です。
だって一人でゆっくり作業が出来るのはこの時間帯だけですから

まずスプロケットを取り外して綺麗に磨きます。

そしてタイヤの空気を一気に抜こうとしたところ、、、
“プッシュ~~~~” (°o°;)ノ ノ  オォッ
静かな夜に結構大きな音が響きます

今度は家族を起こさないよう気を遣いながらチョットずつ空気を抜いていくと、、、
“プシュッ! プシュッ! プ、プ、 プシュ~ッ!”
( ̄△ ̄;) ど、どちらにせよ、うるさい。。。
とりあえずタイヤとチューブを取り外します。

次に新しいホイールにリムテープを取り付けます。
ホイールのバルブ穴とリムテープのバルブ穴を合わせます。そこにドライバーを差し込んで固定し、伸びが均等になるようにしてホイールに“パチンッ”
リムテープ (1)

ここまではスムーズでした。
しかしA-Classホイールにタイヤを嵌めようとしますが、
か、硬い。。。

ノーマルホイールではタイヤレバー要らずで簡単にタイヤを外したり嵌めたりできたのですが、さすがエアロリム。侮っていました(・ ・;))
P1030181.jpg

しかーし、力だけは有り余っているdai-5はタイヤをビ、ヨーンと伸ばしながら嵌めこむ事に

なんとか丑三つ時までには作業を終えることができました ε=(^。^;)

さて、週末の早朝ポタでA-Class効果の程を確かめに行くとします。
  1. 2008/06/12(木) 23:26:23|
  2. メンテナンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

カートリッジブレーキシュー

先週交換しようと思っていたブレーキシューですが、
先ほどやっと交換しました。
カートリッジブレーキシュー

取り付けは簡単で数分で完了です。
5mmのアーレンキー1本で
カートリッジブレーキシュー (1)

シューが小さい分、調整もしやすいです。

そして思っていた以上に元々のシューは磨り減っていました。
カートリッジブレーキシュー (2)

今までこのシューでブレーキ調整していたため、カートリッジシューを取り付ける時にブレーキワイヤーを緩めたり調整が必要でした

やはり2年は使いすぎかな。。。
  1. 2008/04/12(土) 00:12:06|
  2. メンテナンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

雨天走行の影響?

先月は出先で急な雨に会い、二度ほど雨天走行しました。
しかも一回は雨ざらしで1~2時間の駐輪も余儀なく

本格的な雨天走行は初めてです。
水しぶきが容赦なく太股からお尻に直撃してきます。

パンツまで濡れたら、もうどうにでもなれと悟りの境地です(笑)
自然のシャワーを浴びながら、水遊びする子供の心境で走りました。


もちろん帰宅後は念入りに水分を拭き取り注油も忘れず
特にらいよんちゃんの革サドルはクリーナーにコンディショナー
仕上げにMyスキンクリームまで塗る過保護っぷり(^^;

、、、が、しかし・・・
先週末、久しぶりに大掃除するか!「秘技わっか外し」でチェーンとディレーラ各部の洗浄に加え、フロントチェーンリングも取り外して54枚の歯の汚れを一枚一枚を丁寧に拭き取りました。

そのフロントチェーンリングを取り外す時でした。
20071119234028.jpg

クランクアームのボルトを外したアーレンキー先端が茶色になっています。
20071119234010.jpg

ん??
錆びてるよー|||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||


もちろんアーレンキーではなく、ボルトの方です。
ボルト頭部分の凹っこんだ所を拭き忘れていたようです。
20071119234018.jpg

ガーン(|||_|||)

幸い、本体側は問題なく錆は凹っこんだ所だけでしたので注油して拭き取りました。

やはり雨天走行は控えた方が精神的に良さそうですね。

  1. 2007/11/20(火) 00:54:15|
  2. メンテナンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

やっとパンク修理

先月中旬のパンクですが、今日やっとチューブのリペアを行いました。
20年ぶりのブクブク作業です

しかし刺さっていた釘が太かったので「ブクブクせんでも見たら分かるやん」って程の傷。。。
おそらくココです。
20071104160326.jpg

確実にココです。
20071104160311.jpg


自信持って断言できます。
絶対にココです(ココしかありえません!)

20071104160345.jpg

しかし釘が刺さったまま強引に走行したので他に傷を付けた可能性も捨てきれず一応確認のためブクブクっと(^^;
20071104160337.jpg

( ´o`)ホッ、どうやら傷はでかい穴の一カ所のみでした。

修正パッチを貼って完了
20071104160359.jpg

念のためチューブ全体をブクブク再確認
空気漏れはありませんでした。

----------
しかし、この修理したチューブを眺めているとある疑問が頭をよぎりました。

「いっぱい穴があいてもパッチさえ貼れば大丈夫なんかな?」
修理したと言えど、どことなく耐久性に不安が残ります。

「パンクせぇへんかったらいつまで使えるんやろか?」
前回はタイヤ交換と同時にチューブも交換しました。
古いチューブはまだまだ使える状態に見えるので一応予備して置いていますが使えるのかな?

タイヤブレーキパッドはすり減ったら交換しますし、
ワイヤーは解れたり伸びたら交換します。
しかしチューブの交換時期ってよくわかりません
  1. 2007/11/04(日) 21:45:03|
  2. メンテナンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
前のページ 次のページ

プロフィール

dai-5

Author:dai-5
PEUGEOT Pacific18で泉佐野市界隈をポタリング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。